Img_e018f5ab86d618b841ced1bc9c9989ca
2,376円

コレクション展示室3にて、受贈記念 舩木倭帆のガラス が開催中。

展示にともない、傑作をまとめた作品集「舩木倭帆のガラス」を販売しています。


舩木倭帆は、日本のもの作りが一斉に機械化の波にのまれてゆく中で、

ひとり新しい手仕事の模索へと向かい、暮らしに馴染むうつわを生みだしました。

その試みは、素材との対話であり挑戦であり、尽きない遊びでした。

この作品集の作品は、舩木自身が「自選コレクション」として取り置いていた

ものですが、回顧展を行うとともに、

普通に使ってくれることを好んだ生前の信条に従って

大半は販売し、美術館や他へ寄贈されました。

人々の手へと渡ってゆく舩木ガラス最後の記録です。

さわやかで健やかなうつわと仕事にむかう舩木氏の言葉が添えられた

貴重な作品集です。

※販売は9月18(月)まで