Img_4ddacb56c7b678ba7f265bb86b92f3b5
12月23日(土)までの販売



10月26日(木)~1月8日(月)まで2階コレクション展示室5で開催中の

「喜多村知の風景展」関連商品を販売しています。


喜多村知は、1963年のヨーロッパ遊学が転機となり作風が大きく変化した後、美術評論家の洲之内

徹に見いだされ、「この天才的なカラリスト。無言の詩人。」と言わしめた島根県ゆかりの洋画家。


展示作品約30点を収録した展覧会図録と共に、ご遺族の方よりご紹介頂きました青い表紙の

『喜多村知画譜』も販売しております。

また、喜多村知の絵を多数収蔵されている山口県の『あざかみ美術館』より、喜多村知のオリジナル

葉書を10種類をご用意しております。


※当ショップでは、12月23日(土)までの販売です。